2011年06月02日

音叉 Aー440の使い方

201106022227000.jpg201106022228000.jpg
半年ほど前からギターを初めました。覚えたことをちょこちょこ書いてみようと思います。
ギターを初めて最初に困ったのはチューニングでした。今日は音叉Aー440の使い方を書いてみます。
〓音叉を硬いところで軽く叩き、ギターのボディーに押しあてます。
〓キーンと高い音が聞こえます。
〓5弦(2番目に太い弦)の5フレットのハーモニックス音を〓の音に合わせます。
〓5弦に他の弦の音を合わせていきます。

ハーモニックス音は弦に軽く指を触れて弾くとキーンと高い音が出ます。ちょっとコツがいります。

チューナーを使えば簡単で確実ですが、音叉は安いし、なんだかカッコいい気がします。


posted by けんちゃん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。